フィラリア

フィラリアとは蚊を媒介する寄生虫による感染症のこと。
別名「犬糸状虫」とも言う寄生虫で、日本名の通り、犬がかかりやすい病気ではありますが、猫にもうつります。
犬や猫がフィラリア症を発症した場合、「犬フィラリア症」と呼ぶこともあります。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられており、放っておくと徐々に進行していってしまいます。

そんなAGA症状に効果を発揮してくれる、有効成分フィナステリドのお薬と、有効成分ミノキシジルのお薬を紹介しています。

フィラリアとは

フィンペシア

犬や猫などのペットを飼っている方は必ず聞いたことのあるであろう「フィラリア症」という病気。

「病気ということはわかっているけど、いまいち何かよくわからない」「詳しくは知らない」という人のために、 フィラリアが何たるかについて解説します。

フィラリアの症状

フィラリアの症状

犬や猫がフィラリアに感染してしまった場合、数年間は無症状の状態が続くこともあります。
感染したては気付きにくい、というのもフィラリア症の特徴です。

無症状期の後、出てくるフィラリアの症状が一体どんなものか紹介します。

フィラリアの予防

フィラリアの予防

フィラリア症に対しては、まず感染を予防することが大切です。
フィラリア症は、きちんとした予防をすることによって防ぐことができます。

フィラリア症予防のためには、毎年定期的に必ず予防薬を投与しますが、 予防薬の投与以外に有効な予防法はありません。

猫のフィラリア

猫のフィラリア

フィラリアは犬だけではなく、猫も感染します。
しかし猫のフィラリアは犬に比べて認知度が低く、あまり知られていません。

猫のフィラリアの認知度が低い理由として、発見が困難であることが理由にあげられます。
このページでは、猫のフィラリアを解説します。

このページの先頭へ