アドボケート

アドボケート

アドボケートはスポットオンタイプのフィラリア予防薬で、犬・猫に寄生するほぼすべての寄生虫に効果を発揮します。
アドボケートのようなスポットオンタイプは、薬液を愛犬・愛猫に垂らすだけのお薬なので、 経口薬の苦手なペットにも効果的です。

ノミ、胃腸虫(回虫・鉤虫・鞭虫)、耳ダニ、ニキビダニ、ヒゼンダニの予防・駆除にも、アドボケートは効果的です。 フィラリア予防だけでなく、ノミ・ダニの駆除・予防もまとめて行える手軽さがアドボケート人気のひとつです。

大型犬用、中型犬用、小型犬用、子犬・超小型犬用、猫用、子猫用、と規格も豊富です。

1箱につき、3か月分のお薬と、投与忘れ防止用のシールが入っています。

アドボケートの使い方

アドボケートは、生後7週齢以上の子犬に投与できます。
猫の場合は生後9週齢以上、フェレットの場合は0.8kg以上であれば投与できます。

まずアドボケートの浸透が良くなるよう、愛犬・愛猫のシャンプーを行い、清潔にしてあげましょう。
アドボケートのピペットの先端を皮膚に付けて滴下してください。 アドボケートは1度の使用につき1本の使い切りタイプです。
ペットの首のうしろの毛をかき分けて、肩甲骨の間にアドボケートの薬剤1本全量を皮膚の上に垂らしてください。

アドボケートの薬剤がしっかり乾くまで、塗布した部分を触らないでください。
シャンプーや水浴びなどを行う場合は、適用後2時間以上あけてからにしましょう。

アドボケートは月に一度、季節を問わずに使用することができます。
1ヶ月以上間隔があいた場合は、再び月に一度の使用を開始してください。

アドボケート使用時の注意点

※必ずフィラリア感染症がないことを確認してから、 アドボケートを使ってください。

妊娠中・授乳中の母犬・母猫には与えないでください。

アドボケートの主成分ラメクチンは哺乳類に対し、安全性が高いとされています。 薬剤が誤って人の皮膚に付着しても、毒性学上極めて微量であるので、安全性上の問題はありません。

お子さんがいる家庭では、ペットに塗布した薬剤をなめてしまわないよう気を付けてください。

アドボケート塗布後は、しっかり手を洗ってください。

このページの先頭へ